ホーム
学校紹介
進路
部活動
保護者
時習の歴史
入学案内
国際交流
学校行事
SSH
SSグローバル
SGH
その他

Mobile phone

平成27年度SSグローバル研修実施報告


SSグローバル英国訪問 第1日

《今日の日程》

1. 結団式・中部国際空港発

2. ホテル着

《活動報告》

1.これまで9回にわたる国内研修を重ねてきたが、本日からついにイギリス訪問が始まる。結団式はスムーズに行われ、代表の生徒が意気込みを述べた。生徒達は、機内でしおりを読むなど有意義に過ごすことができた。

出国

 

ロンドンにて

2.ヘルシンキを経由した後、32人全員が無事にロンドンに着いた。駅内のコンビニエンスストアで夕食を購入し、明日からの研修に備えて、本日はゆっくり就寝する。


報告:阪本菜月




                           

SS Global in the UK Day 1

《Today's plan》

1.Team formation ceremony / Departure for London

2.Arrival at the hotel

《Activity Report》

1. We’ve received training 9 times until today and now is the time to leave for the UK. The team formation ceremony was carried out smoothly. During the meeting, our leader showed positive attitude to everyone. In the airplane, students spent fulfilling hours in their own ways.

Departure

 

In London

2. All of us flew to London via Helsinki, Finland. In the airport, we purchased dinner. Tonight, we’d like to go to bed early for tomorrow.

                           

Report: Natsuki Sakamoto





SSグローバル国内研修 第9回

《今日の日程》

1. プレゼンテーションリハーサル(英語版)

・ ステージ発表

・ ポスター発表

2. 事前指導

《活動報告》

1.これが最後の国内研修だ。それぞれがリハーサルを行い、これまでのようにTUTの方にアドバイスをいただいた。ポスター発表では、3つのグループで一人ずつプレゼンテーションをした。今回いただいたアドバイスは、大きな声で伝え、聴衆のほうを向き、好奇心を持たせることや、暗記をすることなどだ。研修を終えて参加者は、「英語力の向上をとても実感する。英国研修にも積極的に参加し、現地でも多くを学びたい。」と意気込みを述べている。

ステージ発表リハーサル

ポスター発表

2.午後からは事前指導を受けた。いよいよ英国訪問が近づいている。3月まで準備を怠らず、万全の状態で現地へと向かい、研修の成果を発揮したい。




SS Global study in Japan No.9

《Today’s plan》

1.Presentation rehearsal (English)

・ Stage Practice

・ Poster Practice

2.Guidance

《Activity Report》

1.1. This was the last meeting in Japan. We did each presentation rehearsal and received some advice as usual. One difference this time was that we did a presentation in front of one third of the students. By doing that, we could hear the other speakers’ studies and did a Q&A session well. We were advised about several things such as speaking loudly, seeing the audience, making them curious, memorization and so on. One of the Jishukan students said, “I could improve my English skill well. I want to learn many things in the UK with my positive attitude.”

Rehearsal of stage practice

Poster practice

2.2. In the afternoon, we joined in on guidance toward the UK trip. Keep practicing until March as we’d like to go there in our best condition.




科学三昧 in あいち 2015

《今日の日程》

1. 午前

・全体発表会

・分科会

2.午後

・ポスター発表・ワークショップ・情報発信ブース発表

・英語口頭発表指導会


1.岡崎コンファレンスセンターで”科学三昧inあいち2015”が開催された。総勢682名の高校生、教職員、大学教授等が参加した。まず、全体会にて県を代表する研究発表が行われ、SSグローバルの英語による口頭発表が行われた。発表後には英語による質疑応答も繰り広げられた。続く分科会では各会場に分かれ、それぞれのグループで口頭発表を行った。全体会、分科会英語発表会場の司会者はSSグローバル参加者が行い、全て英語で行った。


会場

発表

司会

2.午後からはポスター発表を行った。SSグローバル研修で練習した成果を発揮することができた。また、愛知県内の様々な大学や企業(名古屋大学、三菱重工など)も参加しており、高度な研究について知ることができた。閉会式では、「常識を疑い新しいものを生み出すことから科学は始まる、テーマにこだわってどんどん失敗し、学んでほしい」との講評を受けた。今回の発表会は大変貴重な機会であった。その場を与えられたことに感謝し、新たなステップへ進んでいきたい。


 

ポスター発表




The science meeting in Aichi 2015

≪Today’s plan≫

1. Morning

-General meeting

-Sectional meeting

2.Afternoon

-Performance of poster presentation/Workshop/Presentation of displayed booth

-Advice time for students who presented in English

≪Activity Report≫


1. We did a meeting at a hall in Okazaki city. The number of 682 students and teachers came there. Firstly, 3 stage presentation performances were done in front of everyone. Secondly, we were divided into 3 groups. In each group, 2 or 3 presentations were done. A high level Q&A session was held after the presentation.


Hall

Stage Presentation

MC

2. In the afternoon, almost all of the students presented their posters. We could do that as usual. And besides, some varieties of colleges and companies in Aichi prefecture introduced us to their studies (ex. Nagoya University, Mitsubishi heavy industries, LTD). At the closing ceremony, we were taught that, for science, doubting normal things is the most important. We’d like to appreciate this opportunity and progress to the next step.


 

Poster Presentation



SSグローバル国内研修 第7回

《今日の日程》

1.ステージ発表リハーサル(英語版)

2.発表練習・質疑練習

・ステージ発表

・ポスター発表

《活動報告》

1.今回は、前回と同じ日程で研修を行った。科学三昧前の最後の総仕上げとなった。初めに全生徒がステージ発表のリハーサルを聞き、英語による質疑の練習を行った。難しい内容でも真剣に耳を傾け、積極的な議論を繰り広げた。

ステージ発表リハーサル


2.その後ステージ発表とポスター発表に分かれた。ステージ発表の生徒はリハーサル後の指導を受け、ポスター発表の生徒は直前の練習を行った。国内研修の最後に、時習館高校川村校長先生より『SSグローバルを通じて、自身の“成長”、周囲への“感謝”を忘れないで欲しい』というお話をいただいた。自身の研究を英語に直し、伝えようとしたこれまでの努力は、確かに私達の“成長”に繋がった。SSグローバルという場を与えられたことに“感謝”し自信を持って、科学三昧に臨みたい。


ポスター発表





SS Global study in Japan No.7

《Today's Plan》

1.Rehearsal of stage presentation (presented in English)

2.Presentation practice/Q&A practice

- Stage practice

- Poster practice

《Activity Report》

1. We practiced like we did the previous time. It was the last chance to practice before the science meeting. At first, all of the students listened to the presentations presented by 3 groups. Then, we did a Q&A session in English. These studies weren’t easy, but we were all ears for them and discussed well.

Rehearsal of stage practice


2. After the rehearsal, we were divided into two groups for Stage practice and Poster practice. The people presenting on the stage were given some advice, while the other people practiced their final exercise. Today, we ended all of the training in Japan. Our school principal commented that because of a lot of support, we could grow up. I’m sure that these efforts up to today must be helpful to us in the future. We’ll do our best at the science meeting.


Poster Practice



SSグローバル国内研修 第6回

《今日の日程》

研究内容のプレゼンテーション(英語版)

(1)ステージ発表

(2)ポスター発表

《活動報告》

(1)今回の研修では、ISAより派遣された科学分野が専門の先生方にご講評をいただいた。ステージ発表をした生徒は、発表内容の暗記や明確な説明を求められ、スライドの作成方法では、用いるフォントなどの指示を受けた。

ステージ発表

(2)ポスター発表を行う生徒も、同じくISAの先生方にご指導いただいた。アイコンタクトをとること、より大きな声で伝えること、ジェスチャーをつけること、笑顔を忘れないことなどだ。最後に、先生方は全生徒に、印象的でとても良く素晴らしかったと伝えてくださった。また、「私達は、君達がこれらの実験を長く続けることを願っているよ。これはノーベル賞への第一歩じゃないか。自信を持って、そして諦めないで。頑張って!」とも述べられた。先生方のそれらの言葉は冗談ではなく、私達に向けた真剣なメッセージであると感じた。私達はその可能性を秘めているのだ。

ポスター発表



SS Global study in Japan No.6

《Today"s plan》

Presentation of our research (presented in English)

(1)Stage practice

(2)Poster practice

《Activity Report》

(1)We were divided into two groups. Stage practice and Poster practice. During this time, teachers of ISA advised the people presenting on the stage about the following. First, memorize what we talk about. Second, explain it clearly. And, more over, they gave us some techniques on how to make a slide, which font we should use and so on.

Stage Practice

(2)In the other rooms, the people for the poster practice were also advised by the teachers. They were told to make eye contact, to speak with a loud voice, use some gestures and not to forget to smile. Finally, teachers told all of us that it was very impressive, awesome and wonderful. They also said, “We hope you'll continue these experiments for a long time. This is the first step to winning a Nobel Prize. Have confidence and don’t give up. Good luck!” Was that a joke? No, it wasn't of course, we have the possibility.

Poster Practice



SSグローバル国内研修 第5回

《今日の日程》

1. 研究内容のプレゼンテーション(英語版)

・ ステージ発表

・ ポスター発表

2. 語学研修

《活動報告》

1.これまで日本語で練習を重ねてきた研究成果のプレゼンテーションを、今回は全て英語によって行った。講師は豊橋技術科学大学の留学生に依頼し、ステージ発表とポスター発表に分かれて指導を受けた。留学生は熱心に指導してくださり、「高校生の段階でよく研究しており、良いプレゼンテーションであった。これから先も期待している。」と評価してくださった。


 
 

ステージ発表の様子

ポスター発表の様子


2.語学研修では21グループに分かれ、留学生と、その国の習慣、文化や季候などの様々なテーマについて語り合った。どのグループもすぐに打ち解け、会話を楽しむことができた。アジアの様々な英語に触れることによって、リスニング能力やコミュニケーション能力を養う絶好の機会となった。

            
 
 

語学研修の様子

 


SS Global study in Japan No.5

《Today’s plan》

1. Presentation of our research (presented in English)

- Stage practice

- Poster practice

2. Learning time

《Activity Report》

1. We practiced our presentation in Japanese, divided into two groups:Stage practice and Poster practice. We invited overseas students of the Toyohashi University of Technology (TUT) as our mentors. They listened to our presentations and gave us helpful advice. They highly evaluated our presentations and we have been encouraged by their words.


 
 

Stage practice

Poster practice


2. In the talking session, we made twenty one groups of four people and talked freely on several topics with overseas students of TUT. Everyone enjoyed talking with each other. It was a great opportunity for us to practice speaking in English and improve our English . 

            
 
 

Talking session